入門マクロ経済学

総合評価

★★

2.8


著者: 中谷巌

日本で一番読まれている経済学テキスト、大幅改訂。入門テキストの原点に立ち帰ったさらにわかりやすい記述。バブル崩壊から構造改革政策までを新データに即し解説。


ページ数 422

出版日 2007-03

Amazonで詳細を見る

1件のメモ

2020/05/07

おすすめ度

★★★ ★★

価格

★★★ ★★

わかりやすさ

★★★ ★★

信頼性

★★★ ★★

おもしろさ

★★ ★★★

ゆゆゆ


良い点

初学者が全体像掴むのに向いているかと。薄いし。

悪い点

トレードオフやけど厳密性がイマイチ。

要点メモ

マクロ入門。

twitterでメモをシェア

メモを登録するにはログインしてください

Analytics

メモ数分布

おすすめ度 価格 わかりやすさ 信頼度 おもしろさ

評価平均


この本に関連するメディア


関連書籍

教育という病
アカデミック
教育という病

私たちが「善きもの」と信じている「教育」は本当に安心・安全なのだろ...

具体と抽象
アカデミック
具体と抽象

永遠にかみ合わない議論、ヘイトスピーチ、ネットでの炎上。その根底に...

超ヤバい経済学
アカデミック
超ヤバい経済学

全世界発行部数400万部のベストセラー『ヤバい経済学』の続編。売春...