ニューヨークのアートディレクターがいま、日本のビジネスリーダーに伝えたいこと

総合評価

★★

2.6


著者: 小山田育 渡邊デルーカ瞳

<b>ビジネスがうまくいかないのはなぜだろう?</b><br><br>ブランディング先進国アメリカ、ニューヨークを拠点に20年。世界中のビジネスを手がけてきたアートディレクターが語る、ブランディングを経営戦略として取り入れる方法。<br><br><b>モノやサービスを売ることより大切なもの</b><br><br><b>【目次】</b...


ページ数 222

出版日 2019-04-26

Amazonで詳細を見る

1件のメモ

2019/10/28

おすすめ度

★★ ★★★

価格

★★ ★★★

わかりやすさ

★★★★

信頼性

★★ ★★★

おもしろさ

★★★ ★★

ゆゆゆ


良い点

デザイン面でのブランディング手法をサラッと学べる。

悪い点

説得力に欠ける。冗長でコスパ△。

要点メモ

・アートディレクターによるブランディング手法の説明書。
・各接点において統一感あるイメージを「ブランド」で表現すべき。ブレがあってはいけない。
・広告などを見た時に「ああ、あのブランドね」となることが大切。目につくかではない。
・「売る」ことではなく「ファン」になってもらうことが目標。

twitterでメモをシェア

メモを登録するにはログインしてください

Analytics

メモ数分布

おすすめ度 価格 わかりやすさ 信頼度 おもしろさ

評価平均


この本に関連するメディア


関連書籍

Atomic Design
デザイン
Atomic Design

UIを、化学の原子に見立てて設計する、Atomic Designの...