AIとBIはいかに人間を変えるのか

総合評価

★★★

3.0


著者: 波頭亮

AI(人工知能)・BI(ベーシック・イカンム)論の決定版!人類史上初、我々はついに「労働」から解放される―。この歴史的大転換をどう生きるか!すべての生産活動をAIが行い、生きていくためのお金はBIで賄われる働く必要がない世界はユートピアか、深い苦悩の始まりか―。


ページ数 262

出版日 2018-02-28

Amazonで詳細を見る

1件のメモ

2019/10/08

おすすめ度

★★★ ★★

価格

★★★ ★★

わかりやすさ

★★★★

信頼性

★★ ★★★

おもしろさ

★★★ ★★

110416


良い点

悪い点

BIに関して根拠が薄い。

要点メモ

・AI(artificial intelligence: 人工知能)とBI(basic income:ベーシックインカム)によって労働・資本のあり方が変わる
・人間が働かなくても良い時代では再分配と社会保障の機能をBIが担う。
・豊かさや幸福の概念も社会制度の変化に伴ってアップデートされる。

twitterでメモをシェア

メモを登録するにはログインしてください

Analytics

メモ数分布

おすすめ度 価格 わかりやすさ 信頼度 おもしろさ

評価平均


この本に関連するメディア


関連書籍

武器になる哲学
アート/カルチャー
武器になる哲学

コンサルの修羅場で、一番役立ったのは哲学だった――。