予想どおりに不合理

総合評価

★★★

3.8


著者: ダン・アリエリー

「現金は盗まないが鉛筆なら平気で失敬する」「頼まれごとならがんばるが安い報酬ではやる気が失せる」「同じプラセボ薬でも高額なほうが効く」―。人間は、どこまでも滑稽で「不合理」。でも、そんな人間の行動を「予想」することができれば、長続きしなかったダイエットに成功するかもしれないし、次なる大ヒット商品を生み出せるかもしれない!行動経済学ブ...


ページ数 486

出版日 2013-08

Amazonで詳細を見る

2件のメモ

2020/04/29

おすすめ度

★★★★

価格

★★★★★

わかりやすさ

★★★★

信頼性

★★★★

おもしろさ

★★★★

ゆゆゆ


良い点

読みやすい。カーネマンと大違い笑

悪い点

要点メモ

・確実に劣った選択肢を含めると選択されやすくなる
ex]A vs B vs A'⇒A
Aだけより Avs A'のほうが Aが売れる
・アンカーの「記憶」が行動を決める
価格上昇を知らなかったら?
・タダとかチョコ(5セント)でお願いすると快く引き受けてくれるが、10セントでお願いしても断られる。
・1円〜は市場規範だが、0円になると社会規範が働く。
・予想は結果に影響する。

twitterでメモをシェア

2019/10/09

おすすめ度

★★★★

価格

★★★ ★★

わかりやすさ

★★★ ★★

信頼性

★★★ ★★

おもしろさ

★★★★

110416


良い点

悪い点

要点メモ

・人間の行動は思った通り、思った以上に不合理だが、その不合理とうまく付き合っていくことができる。
・不合理だからダメなのではなく、不合理の傾向を見つければそれを改善することもそれを活用することもできる。

twitterでメモをシェア

メモを登録するにはログインしてください

Analytics

メモ数分布

おすすめ度 価格 わかりやすさ 信頼度 おもしろさ

評価平均


この本に関連するメディア


関連書籍

「ココロ」の経済学
アカデミック
「ココロ」の経済学

世界は愚か者であふれている。なぜ私たちは不合理な行動をつづけるのか...